施設概要


渚の交流館外観
授乳室
多目的トイレ
コインシャワー
館内写真
空から見た渚の交流館

福田漁港周辺は、水産資源、自然環境、景観など、魅力的な資源に恵まれた地域です。この特徴を活用し、遠州地域の食に関する情報の発信、海辺のにぎわい創出などを目的に、「磐田市 渚の交流館」が整備されました。

【1】名称 渚の交流館(渚の交番 *1)

動画を見る

 

【2】施設内容

住所 磐田市豊浜4127-43
構造等 鉄骨造、1階建て
延床面積 675.50㎡
入居テナント 日陽(ひなた)、漁師のどんぶり屋、カネコウ水産㈱幸の字(こうのじ)
客席交流スペース 110席(うち24席は和室)
コインシャワー 4室 使用時間:6:00~20:00(温水)
上記時間は冷水になります
料金:5分間 200円

 

*1)渚の交番プロジェクトとは

海を地域の資源として、幅広く活用しながら共生していくことを目指し、海辺のいろいろな活動、情報、人が集まり、活用しあうことで、地域における「海と人のつながり」を構築するための拠点(渚の交番)を整備するプロジェクトです。

「みんながみんなを支える社会」の実現のため、あらゆる垣根を越えて、さまざまな団体、人材と連携して社会課題の解決を目指す日本財団が、全国の自治体やNPO等と連携して推進しています。

渚の交番プロジェクトホームページ

floor-map-01